WANDERLUST

Wildlife. Travel

【シンガポール旅行記】(2)ユニバーサル・スタジオ・シンガポールとJWマリオット・シンガポール

2日目。日本には無いアトラクションを楽しみにUSSへ、夜はチリクラブを食べにJUMBO SEAFOODへ向かいます。

f:id:fullofwanderlust:20170605201811j:image

【時期】2017年5月
【旅行先】シンガポール

JW Marriott Hotel Singapore South Beach

宿泊しているのはJWマリオット・シンガポールエスプラネード駅の出口Fからアーケードで繋がっています。さらに駅改札から出口までの地下通路にはフードコートやセブンイレブンがあるのでとても便利。

f:id:fullofwanderlust:20170605201914j:image

エントランス前にはゴリラもいます。誰かの作品でしょうか。

f:id:fullofwanderlust:20170605201854j:image

ホテルのロビーはまるで美術館。

f:id:fullofwanderlust:20170605202007j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605202222j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605203106j:image

ボテロを発見しました。

f:id:fullofwanderlust:20170605202248j:image

バーもあります。

f:id:fullofwanderlust:20170605202403j:image
デラックス・ルームは広くはありませんが、清潔さと白が基調のデザインが良い感じ。

f:id:fullofwanderlust:20170605202556j:image

モダンなデザインと清潔さとホテルの人の気さくな感じが好きです。

f:id:fullofwanderlust:20170605204044j:image

朝はホテルで朝食。朝食付きの予約であればホテルのフロントの道を挟んで向かいにあるレストランBeach Road Kitchenですが、素泊まりの予約のため、会員特典でレストランの真上にあるラウンジで取りました。

f:id:fullofwanderlust:20170605203033j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605203300j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605203248j:image

思っていたより充実していて美味しいです。

f:id:fullofwanderlust:20170605203144j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605203314j:image

麺コーナーもありました。好きな具を選んでスタッフに渡すと茹でてくれます。

f:id:fullofwanderlust:20170605203357j:image

バーカウンターにはコーヒーマシンがあります。TWGも選び放題。

f:id:fullofwanderlust:20170605203529j:image

カウンターの奥で流れているのは、ドバイで撮影されたマリオットのショートフィルム。

食後、18階のプールを見に行ってみました。

f:id:fullofwanderlust:20170605204601j:image

良い眺め!

プールの端からサンズが見えます。

f:id:fullofwanderlust:20170605204630j:image

夜になれば夜景を楽しむ事が出来そうです。また後で泳ぎに来る事にしました。

MRTとモノレールを乗り継いでユニバーサル・スタジオ・シンガポール

10時、MRTに乗ってセントーサ島へ向かいます。途中、MRTの終点ハーバーフロント駅でモノレールに乗り換え。MRTの改札を出てそのまま駅直結のモールへ入り、エスカレーターでモールの3階に上がるとモノレールの始発駅、セントーサ駅の改札があります。モノレールのチケットは1日乗り放題。

セントーサ駅から1駅の、ウォーターフロント駅で下車して真っ直ぐ進むとユニバーサル・スタジオのロゴが見えて来ました!

f:id:fullofwanderlust:20170605211335j:image

ホテルからここまでは1時間。入場券とエクスプレスパスは事前に日本でインターネットから購入しておきました。

エクスプレスパスには2種類あり、対象のアトラクションを一度だけ優先搭乗できるものを選択。入場券と合わせて一人1万円でした。
チケットオフィスの奥にある受付で予約完了のメールを見せ、チケットに引き換えてもらいます。

マダガスカル古代エジプト ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

ハリウッドエリアにやって来ました。

f:id:fullofwanderlust:20170605214129j:image

ミニオンのポップコーン屋さん。可愛い。

f:id:fullofwanderlust:20170605214250j:image

f:id:fullofwanderlust:20170605214307j:image

ミニオングッズ専門店もありました。ミニオン大人気。

f:id:fullofwanderlust:20170605214339j:image

アレックスやマーティ、王様や隊長達に会える マダガスカル

アーケードを抜けると、巨大な船とバオバブの木が見えて来ました。これはテンションが上がります。

f:id:fullofwanderlust:20170605214406j:image
この船はマダガスカルに漂着した貨物船。船の中は、映画を再現したゆるめのアトラクションです。

f:id:fullofwanderlust:20170605214456j:image

隊長にも会えました!

f:id:fullofwanderlust:20170605214614j:image

記念撮影スポット。

f:id:fullofwanderlust:20170605215233j:image

ネルマン、顔が怖すぎ。

フィオナ城が目印 シュレックの 遠い遠い国

f:id:fullofwanderlust:20170605215815j:image

そびえ立つのは映画シュレックに出てくるフィオナの城。シュレックの4Dシアターです。日本のアトラクションとは少しだけ違いました。
ロバゴン発見!

f:id:fullofwanderlust:20170605215921j:image
続いてドラゴンの背に乗って駆け巡る、Enchanted Airways 。短めのジェットコースターなので、絶叫系が苦手な人も平気かも。

f:id:fullofwanderlust:20170605215953j:image

母の背に乗るロバゴン。可愛い!

ちょっと道を逸れると、フィオナのお父さんもいました。

f:id:fullofwanderlust:20170605220024j:image

ジュラシック・パークの世界 ロスト・ワールド

f:id:fullofwanderlust:20170605220047j:image
エクスプレス・パス対象外のキャノピーフライヤーに乗ってみました。翼竜をイメージしたジェットコースターで、座席がレールからぶら下がっています。待ち時間は15分ほど。

f:id:fullofwanderlust:20170605220117j:image

コースが短く穏やかなので、見た目ほど怖くありません。絶叫系が得意でない人でも大丈夫かもしれません。
続いて乗ったのはラスト・ワールドのメインアトラクション、ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー。エクスプレス・パス対象アトラクションなのであまり関係ないのですが、通常の待ち時間は珍しく80分待ち。本日見た中で最長記録です。ライドはゴムボート、演出は日本のものより怖さ控えめ。何より落下が小さく嫌な感じのフワッを感じないので、絶叫系が苦手な人でも平気だと思います。

ランチは雰囲気が良かったフードコート、ディスカバリー・フード・コートへ。

f:id:fullofwanderlust:20170605220355j:image

まるで博物館のような店内で、遊園地のフードコートとは思えない綺麗さ。ここでチキンライスを頼みました。

f:id:fullofwanderlust:20170605220421j:image

ハムナプトラの世界 古代エジプトエリア

f:id:fullofwanderlust:20170605220450j:image

急に雰囲気がガラッと変わりました。

f:id:fullofwanderlust:20170605220518j:image

そしてすごい迫力!

f:id:fullofwanderlust:20170605220542j:image

物凄く大きなアヌビス像です。

f:id:fullofwanderlust:20170605220559j:image

中は映画The Mummy(ハムナプトラ)のアトラクション、リベンジ・オブ・ザ・マミー。ホラー調のインディ・ジョーンズといった感じで、かなりで面白かったです!

大迫力アトラクションが集結 サイファイ・シティ

f:id:fullofwanderlust:20170605220848j:image

ここの人気アトラクションは、バトルスター・ギャラクティカというジェットコースター。普通のジェットコースター、ヒューマンと、頭側にレールがありそこから座席がぶら下がっているサイロンの2種類があります。

f:id:fullofwanderlust:20170605220925j:image

レッドラインがヒューマン、グレーラインがサイロン

f:id:fullofwanderlust:20170605221016j:image
見た目はヒューマンよりサイロンの方が怖いですが、実際は頭側にレールがあるサイロンの方がフワッと感が無くて怖くないんじゃないかと思います。これが1番面白かったかもしれません。

次は、楽しみにしていたトランスフォーマー

f:id:fullofwanderlust:20170605221150j:image

オプティマス・プライムがお出迎え。これはテンション上がります。

f:id:fullofwanderlust:20170605221109j:image
入り口にはバンブルビーもいます。

f:id:fullofwanderlust:20170605221255j:image
ライドは、USJスパイダーマンによく似ていてクオリティ高め。ただ、酔い止めを飲み忘れたのは大失敗でした。

f:id:fullofwanderlust:20170605221318j:image
バンブルビーのカマロバージョンもいます。

f:id:fullofwanderlust:20170605221356j:image

セサミ・ストリートとスピルバーグに会える ニューヨーク

ニューヨーク図書館です。

f:id:fullofwanderlust:20170606060914j:image

もう一度来た時にはセサミ・ストリートのショーをしていました。

f:id:fullofwanderlust:20170606061109j:image

ピーターパン空の旅的なアトラクション、セサミ・ストリート・スパゲッティ・スペース・チェイスに乗り、バックドラフト的なライツ、カメラ、アクション!を観て、最後にもう一度通常レーンからリベンジ・オブ・ザ・マミーに乗りました。

結局エクスプレス・パスを使ってメインのアトラクションだけをさらっと周っても5時間かかりました。全てのアトラクションを周るにはもう少しかかりそうです。

USSは空いていて、日曜日ですらほとんどのアトラクションが10分ほど、人気のあるアトラクションですら40分前後の待ち時間です。一時的に60分越えもあるようですが、しばらくするとすぐに緩和されていました。
平日であればエクスプレス・パスは必要なさそうです。土日祝日でもUSSに1日使えるなら必要ないと思います。今回は日曜日にもかかわらず、空いている日のディズニーランドより空いていました。

セントーサ島への入り口 Vivo City

USSを出たのは17時。突然凄い雨が降って来ました。ウォーターフロント駅の外にまで列が出来ていて、電車に乗るまで30分ほどかかりました。
セントーサ駅とハーバーフロント駅の改札があるモール、Vivo Cityに戻ってきました。看板につられて、GODIVAでブルーベリー味のドリンクを購入。

f:id:fullofwanderlust:20170606070120j:image

チョコもくれました。ありがとう!

f:id:fullofwanderlust:20170606070215j:image
このモール、20代向けのショップやカフェがたくさん入っていて、本当はもっとゆっくり見たかったです。モノレールの改札階には、時間があれば利用しようと思っていたシンガポール料理のフードコート food republic もありました。

雨の中、ブギス駅のサルタン・モスクへ

モスクを観るためブギス駅で降りてみる事にしました。
モスクまでは徒歩10分。雨の中歩いていると、カラフルなお店が並んでいる通りに出ました。素敵です。

f:id:fullofwanderlust:20170606070312j:image

ほとんどは雑貨屋さん。

f:id:fullofwanderlust:20170606070403j:image
モスク周辺はアラブというよりいかにも東南アジア。

f:id:fullofwanderlust:20170606070428j:image
やっとモスクが見えて来ました。

f:id:fullofwanderlust:20170606070626j:image

雨だからか、白いテントがたくさん出ています。

f:id:fullofwanderlust:20170606070531j:image
帰りは違う道に入ってみると、こちらはカフェやバーなど飲食店が並んでいます。

f:id:fullofwanderlust:20170606070707j:image

f:id:fullofwanderlust:20170606070729j:image

f:id:fullofwanderlust:20170606070754j:image

大通りに戻って来ました。雨で足がびしょびしょです。

f:id:fullofwanderlust:20170606070905j:image
団地がカラフルで綺麗。

チリクラブを食べにクラーク・キーの JUMBO SEAFOOD (ジャンボ・シーフード)へ

再びMRTに乗り、クラーク・キーにやって来ました。蒸し暑いですが、雨が上がって嬉しいです。

f:id:fullofwanderlust:20170606071038j:image
シンガポール川沿いにあるJUMBO SEAFOODというチリクラブのレストランを予約してあります。お店はクラーク・キー駅から徒歩5分。かなりカジュアルなお店ですが、お客さんは絶えません。
まずはスープ。

f:id:fullofwanderlust:20170606071111j:image

続いて野菜をニンニクで炒めたものと、カリカリの何かが塗されたエビ。横のチリソースをかけると海老チリに変身します。
そこそこお腹が満たされたところで、とんでもない量のチャーハンが現れました。すぐ後からメインのチリクラブも運ばれてきます。

f:id:fullofwanderlust:20170606071200j:image

立派なカニです。一緒に持ってこられた揚げパンをチリソースにつけて食べると絶品。

f:id:fullofwanderlust:20170606071236j:image

辛いの苦手な人には少し辛いかもしれません。
カニでお腹いっぱいで、チャーハンにはほとんど手をつけられませんでした。
最後にデザート。

f:id:fullofwanderlust:20170606071316j:image

甘いのに冷たくてサッパリする、東南アジアらしい味で最高です。

食後は20分ほどかけてホテルまで歩いて帰りました。

f:id:fullofwanderlust:20170606071410j:image
屋形船がゆっくり通り過ぎます。

f:id:fullofwanderlust:20170606071505j:image
途中、ナショナル・ギャラリーという美術館の横も通りました。気になるけど既に閉館。

JWマリオット・シンガポールのインフィニティ・プール

ホテルに到着しました。

f:id:fullofwanderlust:20170606071715j:image

f:id:fullofwanderlust:20170606174149j:image

裏口から入ってみました。

f:id:fullofwanderlust:20170606174209j:image

部屋に荷物を置いたら、18階のプールへ直行です。

f:id:fullofwanderlust:20170606174236j:image
最高です!

他にお客さんがいなくて、夜景を独り占め。プライベート感がたまりません。

サンズも見えます。

f:id:fullofwanderlust:20170606174550j:image

水は温水ではありません。最初は少し冷たく感じましたがすぐに慣れました。

f:id:fullofwanderlust:20170606174752j:image
1番浅いところに椅子が置いてあります。

f:id:fullofwanderlust:20170606175441j:image
プール閉鎖は22時。たった30分間でかなりリフレッシュ。

f:id:fullofwanderlust:20170606175622j:image

プールと同じフロアには椅子がたくさん並んでいて、Wi-Fiも入ります。

f:id:fullofwanderlust:20170606175655j:image

しばらくここでのんびり。

f:id:fullofwanderlust:20170606175721j:image

こちらの夜景も綺麗です。

シンガポールから羽田空港

f:id:fullofwanderlust:20170606175834j:image

朝食後、お昼の便に向けてMRTで空港へ向かいます。帰りに利用するのは、一番新しい第3ターミナル。

f:id:fullofwanderlust:20170606175810j:image
入国審査を通過した先の免税エリアにはTWGのショップがあります。もの凄い種類の茶葉とマカロンが売っていたので、ここでお土産を購入しました。

f:id:fullofwanderlust:20170606175910j:image
出発ロビーのフードコートで頼んだマンゴーとサゴと氷のデザート。

f:id:fullofwanderlust:20170606175933j:image
やっぱり美味しい!
帰りはシンガポール航空のエコノミーです。

f:id:fullofwanderlust:20170606180017j:image

弾丸シンガポール旅行 まとめ

5月はシンガポールにしては暑過ぎず、かといってプールは寒過ぎず、雨が少なく良いシーズンだと思います。

f:id:fullofwanderlust:20170606180602j:image
6年前には無かったはずの斬新なデザインのビルが建ち並んでいて、とにかく驚きました。治安が良く自由に歩ける分、歩いているだけで気になる施設やお店を見つけてしまいます。かなり予定を詰め込んだもかかわらず、まだまだ遊び足りない感じ。4度目のシンガポールもありうるなと思いました。

f:id:fullofwanderlust:20170606180704j:image

広告を非表示にする