読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

Wildlife. Travel

【タヒチ旅行記】(6) モーレア島のティキ・ビレッジと、ラグナリウムでサメと泳ぐ

タヒチ旅行8日目。ルルツ島でのクジラスイムを終え、モーレア島に滞在します。

f:id:fullofwanderlust:20170422212114j:image

【時期】2015年9月
【旅行先】オセアニアオークランド/タヒチ

ルルツ島での最後の朝

朝から毎日通った宿の前の海辺へ。この景色とも今日でお別れです。
f:id:fullofwanderlust:20170422212037j:image
この島では野良犬と野良猫を度々見かけました。
f:id:fullofwanderlust:20170422212135j:image
猫と犬は仲良し。
f:id:fullofwanderlust:20170422212355j:image
友達同士みたいにくっついて遊んでました。たまに犬が付いてくる事がありますが、襲っては来ません。ちなみにこの島には今のところ狂犬病は無いそうです。
それから野良鶏がとにかく可愛いです。
f:id:fullofwanderlust:20170422212439j:image

野性のニワトリ、見たことないくらい生き生きしてて、観察してると飽きません。
f:id:fullofwanderlust:20170422213356j:image

ルルツ島からモーレア島へ

朝食後、宿の方から素敵なフラワーレイをもらいました。
f:id:fullofwanderlust:20170422212508j:image
こんなに立派なの初めて見た。ありがとう。
f:id:fullofwanderlust:20170422212523j:image
宿の方に空港まで送っていただき、お別れです。空港にはルルツ島のマップがありました。
f:id:fullofwanderlust:20170422212541j:image

f:id:fullofwanderlust:20170422212552j:image
ルルツ島からモーレア島への直行便は無く、タヒチ島で乗継です。

f:id:fullofwanderlust:20170422212631j:image

乗継とはいえスルーは出来ず、タヒチ島で手荷物を受け取り再度チェックインカウンターで荷物を預け、それから出発ロビーに行ってモーレア島行きの便に乗ります。
f:id:fullofwanderlust:20170422212729j:image
モーレア島の空港に到着後、預けた荷物を受け取ると、現地のガイドが待っていました。ガイドのツアーバスに乗って、ホテルまで送ってもらいました。

Moorea Pearl Resort and Spa

ホテルはモーレア・パール・リゾート・アンド・スパ。
f:id:fullofwanderlust:20170422212814j:image
今は Manava Beach Resort and Spa になってるみたいです。
ホテルでラグナリウムというシュノーケリングツアーを予約しました。今日も暇なので、今夜のティキ・ビレッジでのショーも予約しました。対応してくれたのは日本人スタッフでした。
f:id:fullofwanderlust:20170422212832j:image

f:id:fullofwanderlust:20170422213001j:image
完全にリゾートホテルです。水上バンガローまでありました。

私は1番安い陸上の部屋。2階にしてもらえて良かった。1階は、カーテン開けたら外から丸見えだけど、2階ならベランダで景色見ながらゆっくりできる感じです。
ルームサービス頼んでずっと本読んでました。
f:id:fullofwanderlust:20170422212911j:image
f:id:fullofwanderlust:20170422212933j:image

Tiki Village (ティキ ビレッジ)のショー鑑賞

ティキ・ビレッジへはホテルに来る送迎車に乗って行くのですが、ほとんどの人はディナー付のツアーのため、数時間前にバスで既に出発済み。ショーだけ観に行く私とチリ人6人はバンに乗って後から出発です。
ティキ・ビレッジはポリネシアの伝統文化を体験できる観光施設です。なんちゃら体験が出来たり、お土産買えたり。モーレア・パールからは結構遠いです。夜はディナービュッフェがあって、その後タヒチアン・ダンスショーを鑑賞できます。

f:id:fullofwanderlust:20170422213034j:image

お客さん参加型のショーで、ほぼ全員1回は舞台に上がってました。最後のファイヤーダンスが大迫力でした。
f:id:fullofwanderlust:20170422213018j:image
ショーが終わると既に夜遅くて、猛烈に眠くなってきました。帰りのバスはティキ・ビレッジから近いホテルから順に止まってお客さんを下ろして行くので、色々なホテルをチラ見できるのは面白いけど、1番遠いんじゃないかと思われるモーレア・パールに着くまでがかなり長いです。乗り過ごさないよう起きてるのが辛かったです。一人リゾートホテルと、そうとは知らずに超参加型ショーに行ったのは正直正気の沙汰じゃなかったけど、明日は楽しみなモーレア島のシュノーケリングです。

タヒチ旅行9日目 モーレア島の海でシュノーケリング

申し込んだツアーの名前は Lagoonarium (ラグナリウム)。多分ラグーンとアクアリウムの造語だけど、何なのかはよくわかりませんでした。

f:id:fullofwanderlust:20170324073057j:plain

トリップアドバイザーで1位だった事、スノーケリングツアーを希望したらホテルの人が勧めてきた事でとりあえず予約しました。

f:id:fullofwanderlust:20170324073118j:plain

 Lagoonarium (ラグナリウム)へ出発

今日の参加者は5人。

f:id:fullofwanderlust:20170417222305j:image

ホテルから車でバイアレ(Vaiare)港に行き、そこからボートでラグナリウムのある Motu Ahi (モツ アヒ)という島に行きます。

天気は晴れたり曇ったりで、風が強くて皆少し肌寒そうでした。

ラグナリウムに到着です。

f:id:fullofwanderlust:20170324073143j:plain

モツ(小島)のそばのラグーンの、1番浅いところで、まずはマスクだけ着けてフィンを着けずに遊びます。

すごい魚とエイとサメ!

f:id:fullofwanderlust:20170324073220j:plain

と思ったら、横でガイドが餌付けしてました。ラグナリウムのアクアリウム要素は多分、餌付けです。囲いは無く、サメやエイが自由に行き来してる様だったので、ボラボラのラグナリウムよりは良いと思います。

f:id:fullofwanderlust:20170324073244j:plain

サメはblack tip reef sharkの子供です。

f:id:fullofwanderlust:20170324073335j:plain

小さいうちは他の生き物に襲われないように浅瀬で過ごして、大きくなると沖に出て行きます。

しばらくすると、フィンを着けて足の付かない深いところへ移動しました。

f:id:fullofwanderlust:20170324073353j:plain

そこそこ波があるので、小い子には厳しいかもしれません。大人も泳ぎが苦手な人は辛そうです。

f:id:fullofwanderlust:20170324073556j:plain

でも私は、ここなら平気。ルルツ島に比べると、水は暖かいし波も低いです。

皆がそろうと、ガイドが一気に潜りました。その途端、サメやエイや魚が一斉にガイドを追いかけます。まぁガイドが手に餌を仕込んでて、それを追いかけてるってだけなんですけど、なかなか迫力ある画です。でも観てる私達よりガイドが1番楽しそう。早く私も泳がせて!

f:id:fullofwanderlust:20170324073613j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170324073636j:plain

ガイドのパフォーマンスが終わると、再び皆で浅い場所に戻りフリータイム。ガイドが餌付けをやめたので、サメやエイや魚はまばらですが、こんなに綺麗な海で綺麗な魚を見てると、いつまでだって泳いでられます!

f:id:fullofwanderlust:20170324073700j:plain

ところが他の人、寒い寒い言いながら、すぐにボートに上がってしまいました。結局最後まで遊んでいたのは私と中国人男性の2人だけ。

ルルツ島で釣られてた魚を発見しました。綺麗なブルーです。

f:id:fullofwanderlust:20170324073735j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170324074437j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170324073810j:plain

ラグナリウムからの帰り、天気が悪くなってきました。

f:id:fullofwanderlust:20170324073842j:plain

雨だし、あとは部屋で本でも読む事にします。

f:id:fullofwanderlust:20170324073921j:plain

タヒチの島のお金、フレンチパシフィックフラン。可愛い

広告を非表示にする