読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

Wildlife. Travel

【タヒチ】(5)クジラスイム1日目 想像以上に過酷な南の海

タヒチ・オークランド

タヒチ旅行5日目、本日とうとうルルツでのホエールスイム初日を迎えました。

f:id:fullofwanderlust:20170317221212j:plain

【期間】2015/9/5~9/15

【旅行先】オセアニアオークランド/タヒチ

明け方、まだ太陽が昇りきってないのに、ニワトリがうるさい。

f:id:fullofwanderlust:20170323175023j:plain

発狂したのかと思うほど凄い声で叫ぶ。
このニワトリたちは家畜ではなく、もともと人が飼っていたものが野生化した野良鶏。食べたりはしないそう。

クジラツアー1回目

朝食を食べたら出発です。タロイモ、ハワイのイメージでしたがタヒチでもよく見かけました。

f:id:fullofwanderlust:20170323175103j:plain

迎えにきた車に乗って港で水着の上からウェットスーツを腰まで着て、シュノーケルセット持ってボートに乗って、島の周りをボートで走りながら、目視でクジラを探します。

しばらく乗っていると、遠くでブローが見えました!

f:id:fullofwanderlust:20170323175136j:plain

潮の上がった辺りを目指してボートで進むと、子クジラがブリーチングしてる!子クジラ、凄くはしゃいでて、何度も何度もブリーチングしたり、尾を水面に叩きつけてテールスラッピングしてる!これは凄い!でも結構遠いなぁ。ガイドの合図で皆で水中に飛び込みました。親子いる!でも少し遠い!

f:id:fullofwanderlust:20170318125621j:plain

警戒されているのか、みるみる遠くに行ってしまいました。
そして水がめちゃくちゃ冷たい…水温は多分20℃前後。私は5ミリのウェットのフルスーツでしたが、ガイドやタヒチの人たちは3ミリの膝丈ウェット…それでどんどん潜ってくので信じられない。

ひたすら延々クジラのブローを探して船を進めます。

しばらくして、クジラの母親がゆっくり背中を丸めて潜水して行くのを水面で発見!しばらく様子を見て、再びダイブ。でもクジラは見えませんでした。

そんなこんなで船で揺られる事3時間。午前の部が終わりました。結構大変。船揺れるし水冷たい。でも水面でクジラ見つけると一気にテンションが上がるし、水中でクジラ見た時は寒さも疲れも一気に吹っ飛びました。

クジラツアー2回目

 一旦お昼をガイドのやってる食堂で取ってから再び午後のツアーに出発。なんだか波が強くなってきて、段々曇ってきて、そのうちすごく寒くなってきて、雨が降り出しました。

あそこにクジラいるよ!行くよ!て言われるんだけど、日本だったら確実に遊泳禁止レベルの波の高さだし、多分私これ行ったら溺れるかもしれないのでパス。

f:id:fullofwanderlust:20170323175157j:plain

島の反対側まで来ても天気悪すぎて全然クジラ観れなくて、今日は戻ろうって折り返しだしてから、波が高すぎて船がガッタンガッタンものすごい揺れて、どんどん気持ち悪くなってもう最悪。酔い止めとか全然意味ないレベルの揺れで史上最強に気持ち悪くなって胃液全部出しても嘔吐反射が止まらなくて、寒すぎて震え止まらなくてもう完全に病人…。船酔い怖すぎ。

今日はもう完全にやられました。

広告を非表示にする