読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

Wildlife. Travel

【ガラパゴス】(5) 鳥の島、ヘノベサ島とアシカのビーチ

ガラパゴス

ガラパゴス旅行4日目、ガラパゴスクルーズ2日目です。今日は1日 Genovesa (ヘノベサ)島で過ごします。

f:id:fullofwanderlust:20170219203037j:plain

【期間】2014/2/1~2/10

【旅行先】エクアドル(キト/ガラパゴス/グアヤキル

 ここは鳥の島。

鳥あんま興味ないからなーとか思ってたけど、ちょっと想像を超えた鳥の多さに、圧倒されてしまいました。

ナスカカツオドリが道しるべになってます。

f:id:fullofwanderlust:20170219202445j:plain

この鳥が見られる島はあまりありませんが、ヘノベサなら、一面ナスカカツオドリ。

f:id:fullofwanderlust:20170219202951j:plain

カツオドリの親は卵を2つ生みます。先に生まれた子は、後から生まれた子を徹底的に虐めて、最後は殺してしまいます。親はそれをそばで見ているだけ。そもそも親は、1羽しか育てないのです。

f:id:fullofwanderlust:20170219202656j:plain

それからこちらは赤足カツオドリ。

f:id:fullofwanderlust:20170219202829j:plain

 青足は結構他の島で見る事ができるらしいですが、赤足はかなり珍しいそう。赤足、足ヒレがあるのに、木に止まります。卵は1個産んで1個育てます。

こちらはグンカンドリ。喉が赤いのは雄です。

f:id:fullofwanderlust:20170219203107j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170219203037j:plain

ガラパゴスコミミズク。岩の隙間に巣をつくるイワツバメを取って食べます。

f:id:fullofwanderlust:20170219203206j:plain

足が猫みたい。コミミズクが見られたのは結構ラッキーだったらしい。

この後、ものすごい土砂降りになって、雨具持ってなくてあーどうしよって思っていたら、韓国からきた女の子が傘に入れてくれました。

雨の中決行されたスノーケリングでは、たいしたものは見れず。船にもどってくるとマグロとカルパッチョソースみたいなものを用意してくれてて、生ものは避けなきゃいけないってわかっいてたのに、ちょっと我慢できず食べてしまいました。

雨のち晴れの、最高のビーチ

午後はヘノベサ島の Darwin Bay (ダーウィン・ベイ)ビーチへ。雨の中のスノーケリングに疲れてしまい、もう今日は泳がなくていいやと思って水着を着てきませんでした。これが大失敗。

f:id:fullofwanderlust:20170219204525j:plain

午後は雨が上がって快晴。皆がビーチで泳いでいる間、仕方なく見てました。アシカがたくさんいて、アシカと泳げるビーチだったのに。あー失敗。

f:id:fullofwanderlust:20170219204458j:plain

ビーチでしょんぼりしていたら、アシカがやって来たよ!

f:id:fullofwanderlust:20170219204638j:plain

ヘノベサのビーチは、鳥もたくさんいて、素敵でした。

f:id:fullofwanderlust:20170219204713j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170219204826j:plain

こんなにたくさんの鳥が見られたのは、この旅行を通してこの島だけでした。おすすめです、ヘノベサ島。ただ、クルーズ船でしかいけないので、ちょっとルートに組み込むのは難しいかもしれません。

f:id:fullofwanderlust:20170219205134j:plain

広告を非表示にする